ABOUT

POINT

  • クローゼットは貴女の人生を映す鏡

    着るモノに迷っている人は、人生にも迷っている。人生に迷いがあると、クローゼットもとっ散らかって自分のオシャレも定まっていない。人生も着るモノも、自分としっかり向き合って自分にとって相応しい似合うモノを選び取れるようになっていただきたい。一人の女性として生きてきた、歩んできた過去がありそこを深堀し、そして今、これからどうなりたいか?をしっかり時間をかけて自分と向き合います。歩んできた自分の人生には節目があり、そのときの服と気持ちの関係性などをしっかりと紐解きます。これにより、これからの自分像(イメージ)や目標がハッキリ定まれば、服に迷いがなくなり、今後の生き方もハッキリしてきます。自分のクローゼットが自分を映していることをお忘れなく!

  • これからどうなりたいか?時間をかけてじっくり考えます。

    これからどうなりたいか?人生の夢リスト100個を書き出します。そしてこれから7年後・3年後にどうなっていたいか?を設定します。この目標が定まれば、そのなりたい自分に向けて実際に落とし込むことができます。なりたい自分=自分らしさ+好き+似合う+性分役割=my stylingを確立していきましょう。
    似合うを知るために魅力アップ診断をしていきますが、これはあくまでも自分を知り向き合うためのツールです。自分軸となる診断です。結果に縛られることはなく、着こなしを楽しむためのツールと捉えてほしいです。「好き」を雑誌などで選び、ファイリングして、なぜ好きか?を文字化してメモし、フェイスマッチで自分に似合うを探す・慣れる・活かすを繰り返すことで「似合う」がわかってきます。どうなりたいか?どんな着こなしをする自分になりたいか?を大事にして、理論とイメージと繰り返す練習で落とし込んでいきます。

  • モノと向き合い、判断する貴女に寄り添います。そしてなりたい自分になるための着こなしmethod

    ギュウギュウパンパンなクローゼット。「こんなにあるのに着る服がない!」なんて。服がクローゼットやたんすなどにあるということには、少なからず何かしらの理由があります。一つひとつ手に取って判断に迷う服は、由佳ねえが寄り添って紐解きます。価値観を大切に、由佳ねえ流の仕分け方で数を減らしていきます。すべての服を仕分け切り、これからの自分にふさわしい服ばかりになったクローゼット。「見た目スッキリ・出し入れかんたん・コーデ楽チン」ワクワククローゼットに仕上げます。そしてワクワクする服でのcoordinate、着こなしを考え、なりたい自分になるための購入計画をたてます。レクチャーを重ね自分でできるようになるまでフォローしていきます。

  • ココロミタス場所でありたい

    これからの生き方、暮らし方、自分の身体との付き合い方など、いろいろな問題に悩みます。「ちょっと聞いて!」と気軽に来られたり、連絡をいただけたり、衣や住生活以外のことでも、これから長くお付き合いしていきたい。介護から孫育てまで経験している由佳ねえだからこそ話せる、そんな場所…ココロミタス場所でありたいと。ラインやメール、その他いろいろなやり方で情報発信したり、ご連絡いただける間柄でありたいと思っております。

PROFILE

魅力アップスタイリスト

青池 由佳里 
通称「由佳ねえ」

Yukari Aoike

●1968年浜松市出身、在住
●看護師資格取得
●ライフオーガナイザー2級
●整理収納アドバイザー2級
●色彩活用パーソナルカラー検定2級
●色彩活用ライフケアカラー検定2級
●骨格スタイル協会認定1級アドバイザー
●日本顔タイプ診断認定1級アドバイザー
●日本スカーフコーディネーター
●日本ストールコーディネーター
●色彩塾(配色、カラーデザインクラス)2年通塾

私の想いについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ホーム > アバウト